So-net無料ブログ作成
検索選択

[電験3種スピード合格術]計算問題マスターセット実践の方法 2ch(ちゃんねる) 評価 [電験3種に最短合格する方法]

某電気メーカーや自動車メーカーで人員整理がさけられない、というウワサが出たりするけど、今どこの会社だって、いつ早期退職や工場閉鎖がおこるかわからない時代だよね。

それにともない下請け企業にもあおりがくるし、どんな状況になっても、将来困らないようにしておきたい。

40代の友人の会社も早期退職の対象になったが、資格があったので、すぐに再就職できたと聞いた。
50代の自分が、いまそのような状況になったとき、彼のようにうまくいかないと思う。

その対策にすぐにできることと言ったら、再就職に有利な資格を持つこと。

自分の専門からいうと、電気主任技術者の資格になる。でも、同僚の話だと電験3種の合格率が10%以下なんだとか。

調べてみると、平成28年は、66,896人の申し込みがあり、実際の受験者は46,552人だった。

肝心の合格者は3,980人で、8.54%の合格率になっている。

これだと、真剣に受験勉強に取り組まないといけないね。

閑田浩二さんの[電験3種スピード合格術]計算問題マスターセット

口コミや評判も悪くないって。

市販の参考書や通信講座テキストとは違い、試験勉強時間を90%カットできるスーパーテクニックがわかる電験3種受験のプロだけが知っている資格試験の最短合格法って言っているのはすごいよね。

これは試してみたいけれど、
私でもできるものなの?

どうなの?購入者の体験談 2chの感想

電験3種専用の電気公式集を使い、計算問題にいくつかの公式をパズルのように組み合わせて解答するだけで第3種電気主任技術者試験に最短で合格できる方法。

これは期待できそう。
購入してみようかな・・・

電気公式を使い、過去の試験問題をアッサリ計算できるテクニックがわかるファイルの特典ついているので、計算が苦手のひとには役立ちそう。










nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び